電動歯ブラシに変えたら、世界が一気に変わった感じがした

雑記
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今までは手磨きとマウスウォッシュだけで事済ませていた私。

でも、手磨きでちゃんと磨くには時間も手間もかかるので、結構おざなりになっている人も多いのでは?

私自身も歯磨きだけに10分近く時間をかけることも出来ず、かといって手磨きだとちゃんと磨けていない気もしていたので、Amazonプライム会員限定でBRAUN Oral B(ブラウン オーラルB)が安くなっていたので、買ってみることにしました。
電動歯ブラシを使ってみて1週間が経ったので、現時点での良さを紹介します。

スポンサーリンク

電動歯ブラシの威力は凄まじかった

知人に歯科衛生士の人がいるのですが、その人から以前、「手磨きだと歯垢が落ちにくいから、電動歯ブラシとリステリン(マウスウォッシュ)を併用すると良いよ」と言われたので、試してみることにしました。
(もちろん、予防歯科として定期的に歯科受診することも大事と言われています)

今回、Amazonプライム会員限定でブラウン オーラルBが安くなっていたのも、電動歯ブラシを使ってみようと思った要因でもあります。

created by Rinker
ブラウン(BRAUN)
¥3,600(2022/09/27 17:40:05時点 Amazon調べ-詳細)

結論から言うと、電動歯ブラシに変えて非常に良かったと思っています。
今まではちゃんと磨いたと思っていたも、歯がザラザラしているところが残っていたのですが、電動歯ブラシにしたことで歯がツルツルしているのがはっきりとしたからです。
やはり手磨きでは完全に磨くことは出来ないんだなと実感しました。

ブラウン オーラルBという電動歯ブラシ

電動歯ブラシで有名なところはブラウン オーラルBか、フィリップスのソニックケアー、パナソニックのドルツだと思います。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥18,780(2022/09/27 17:40:06時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、実際に使っても長く使うか分からなかったことや、充電式とはいえ値段もピンキリだったため、手頃な値段だったブラウン オーラルBに決めました。
ちなみに電池式であれば更に安く、1000円もしないものもあります。

電動歯ブラシの威力は

引用:ブラウン公式サイト

歯科医が使用する器具と同じ形状で、しかも歯科医師が一番使用するメーカーだそうです。

こちらでも紹介されていますが、ブラウン オーラルBは円形のブラシが特徴で、歯1つ一つを捉えて磨くことが出来ます。
この隙間に入りやすい形をしているというのも、しっかりと磨ける要因となっています。

これ、ちゃんと奥まで磨けているのが分かるので、個人的にはかなりおすすめ。

自分にあったタイプのものを


引用:ブラウン公式サイト

あなたのニーズに合った替えブラシを見つけましょう | 【ブラウンオーラルB】
あなたのオーラルケアのニーズに合った、オーラルB 替えブラシを選択できます。

こちらにも記載されている通り、ブラシの種類がたくさんあります。
自分にあった形のものを選ぶと良いですが、最初は何を選んだら良いか分からないと思います。

私は買った時についてきたものがマルチアクションブラシでしたが、ベーシックなものでも十分に歯垢は取れます。
着色汚れが気になるようであれば、ホワイトニングブラシもおすすめです。

1台で家族全員使うことが出来ます!

替えブラシ部には色分けされたゴムをつけることが出来るので、ブラシを替えることで家族全員電動歯ブラシを使うことが出来るようなります。
これは結構お得だと思いますよ。

ブラシは3~4ヶ月くらいの使用で替えるのが良いですよ!
長く使うとかえって雑菌が増えることになるので!

もちろん、定期的な歯科受診も必要ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
うぱ

マネジメントの仕事とサッカーコーチを続けているミレニアル世代。
5歳と3歳の女の子と奥さんとの4人暮らし。
BESSでのログハウス生活を満喫しています。

うぱをフォローする
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
うぱをフォローする
Fot-Log
タイトルとURLをコピーしました